FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新宿で遊んだ




朝9時の新宿・バスターミナルです。
koma.jpg


コマ劇場です。

昨日は大学生時の友達の結婚式だった。自分は諸事情により不参加としてもらったんだけど、翌日(今日ね)新宿で遊ぼうって事になってたので朝も早く9時に新宿到着!

天気もよくて気持ちよかったよ!!

んで色々略・色々食べたり話したりした後、3人で離脱。
自分を含めた3人は大学時代いつも一緒にいた友達で、今はそれぞれ実家に帰って遠方になってしまってるんだけど大切な友達。
服見に行ったり喫茶店とかでだらだらしたり、地上54階?の展望ビル登ったりと実に有意義な時間をすごせました!3人集まったら、いつもなぜかこの展望ビルに登る。

この3人で会うのは半年ぶり。リアルタイムで見ていないので微妙な変化にも気がつく。
自分を含め、徐々に大人っぽくおっさんぽくなっていくのが分かって若い頃を知ってるだけに面白い。
久しぶり会ったのだけど、学生時のようにバカになったり当時のノリでさわげたりしてて、気持ちもリフレッシュできた。(周りから見たらイタタっぽいけど)

そうそう、この2人の友達は自分に持病がある事をなった当初に話したので知っているんだ。
第一声が「ったく、めんどくせー病気になってんじゃねーよ、遠出できないじゃん」と、半怒り半心配顔で言われたのを覚えてる。なんか・・・、嬉しかった。色んな人たちに大丈夫?大丈夫?って言われたけど心配してくれてんだって分かるので嬉しいんだけど、なんか対等じゃないっていうか・・・。こう、ぶっきらぼうに言われた時一番に感じたのは、あくまで目線は一緒で対等に今までどおりに見てくれてるって事だ。
過剰な慰めや心遣いはストレスになるって事を2人は知っているから・・・いや、どうだろ。多分、素なんだろうな。
初めて言った時、ぶっきらぼうに言われたけどその日の夜から電話とメールで、~はいいらしいよ、とか~の時は~しろよ!とか言うようになった。
何で俺より詳しくなったのかを聞いたら、帰ってから速攻で調べたんだって。
「俺は医者じゃないから治せないけど、なんていうか、まぁどういうもんか知っとくとなんか助けたりとかできそうじゃん。」と。
さすがに、それ聞いたときは普段泣くような奴ではない自分もホロっときちゃいました。はははー。

自分は本当に良い友達見恵まれてるって会うたび思う。
口汚くののしったりケンカもよくするけど、要所要所しっかり見ててくれる友達。

夕方1人は飛行機で、もう1人は電車で実家に帰っていった。
帰りの電車の中で自分もこの2人に何か力になれてるのかな。とか思った。




スポンサーサイト

comment

Secret

信頼

さんのみやさんにも持病があるんですね。
それは治るものなんでしょうか?治らなさそうだから持病なのかな…

どちらにせよ、その持病があると知った上で今までどおり付き合いができる友人は大切ですよね!それはどんなことよりも大切なものかもしれません。
信頼できる友がいる。
さんのみやさんの素敵な友人らが居てくれてよかったです♪

ども!!

自分の持病とはパニック症害の事です。
比較的に軽い方らしいけど、乗り物とかが苦手になって。あと人ごみもね。
こうなってしまって早10ヶ月なんだけど、色々考えたし悩んだしで、もう焦んないでボチボチとやっていこうかなとか思ってます!!

ブログに書いた2人は、ケンカとかしてムカついたりもするけど、信頼してるし俺にとって大事な友達です!!
(本人を前にしたら恥ずかしくて絶対言えないけど、すっごい好きです、人として)

Shinichiさん、優しい言葉ありがとね!!
プロフィール

さんのみや

Author:さんのみや
東京都在住の30歳です。
ゲイ活動もブログも初心者~中級者?なので
温かい目で見てやってくれたら嬉しいです!

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
BlogPet
ブロとも一覧

■ ブログ名:No1236カルテ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。